消費者金融についてもっているイメージ

私は過去にプロミスとアコムを利用したことがあります。

すぐお金を借りることができるところと言えば銀行は時間も掛かりますので、即日借入もできる消費者金融を利用したんです。

ちなみにこういったサイトで見つけました→カードローンで今すぐお金を借りる※ネット申込みで即日中に借りれたよ

利用する前には、ドラマなどの影響で、取り立てが怖いとか、ヤクザなイメージとかを持っていましたが、実際に利用してみると、スタッフも親切で、怖いというイメージはありません。ただし滞納したり、借金を踏み倒したりすると、怖いことになるのかもしれません。その経験はないのでわかりませんが。
さて、利用してみた後で、消費者金融についてもっているイメージについて書きます。まず、便利だというイメージですね。給料前にお金が足りなくなったときに、ちょっと給料を前借する感覚で借りることができます。給料前に3,4万円借りて、給料がでたらすぐに返済すれば、利子もほとんどかからず、便利という利点だけが残るという印象です。クレジットカードを使っているのとほとんど変わりませんね。ATMでお金を引き出せば手数料無料なので、銀行から引き出すよりもお得だったりします。
次に、借りすぎるとやはり危険というイメージがあります。電話で「50万円まで限度額を上げられますが」とかかってきたことがあったのですが、限度額を上げると返せない額を借りてしまうかもしれないと断りました。返せない額を借りてしまうと、利子が重くのしかかってきて、永遠に返済が終わらず危険だと思います。
次に、信用情報に関わるというイメージがあります。

延滞がなくても、消費者金融でお金を借りているというだけで、あまりいいイメージはなさそうです。住宅ローンなどの審査に影響しそうですし、住宅の購入を考える年齢になったらやめるべきだと思っています。うっかり支払いを延滞してしまったらさらに大変ですね。
以上、消費者金融について持っているイメージについて書きました。なにかの参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>